双子は違う。

こんにちは!からだ工房Saraのアサノーです。

 

さてさて突然なのですが双子の中身というのは同じなのでしょうか?

 

僕の小、中学校の同級生だった、双子のイトウ君は全然性格が違っていた。

 

おすぎさんとピーコさんも僕がテレビで見る限りは性格は全然違う。お兄さんと弟、という感じの違いだ。

 

双子とは言っても、兄と弟、姉と妹のように扱われて育てられるのでそのように違いが出てくるのも中身が違ってくる原因の一つなんでしょうね。

 

今日はカラダの歪みについてよく話しあう事が多い一日だったというせいかこんな事を考えているのかもしれないです。

 

右手と左手の指を組み合わせてみて、人差し指が上になった方、右指が上になったらその人は左脳型で、左なら右脳型というテストがありますけれど、

 

右手と左手だって、もともと左脳や右脳というバラバラなところにつながっているので、見た目が同じでも中で起こっている事は全然バラバラのはず。

 

さらに利き手利き腕、ともともと役割分担が決められてしまうので、成長していくうちにさらに正反対の中身になっていくなんてことも当然!当たり前と思うので、

 

だから、右と左のカラダが歪むこと=悪。と言い切る事が僕は好きじゃないのかもしれません。

 

ちなみになのですが、左利きのギタリストの演奏を聴いていると、ちょっとギターをかじっている僕からしてみると全く考えもしないようなプレイをする人が多くてオモシロいなあ!と思います。

 

なんせ左手と右手をむすぶ脳が全く逆なんですからね!

 

こんなギターを弾けるようになりたいなあ、とあこがれるよりも、まったく別の星からきた宇宙人の演奏だと思いながら聴くとかなり楽しいですよ。

 

 

 

からだ工房Sara

名古屋市天白区大根町43-1
052-805-5655

営業時間

10:00〜21:00

定休日 日曜日

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です